出合い系のアプリでいろいろ詐称してた子と仲良くなり実際に出会った話

出合い系アプリあるあるなんですが、相手が嘘をついていることは多々あります。
年齢はジャブとして、容姿から顔からすべて嘘で塗り固めている女性もいますし、今回の女性もいろいろと嘘をついていたんですが、そのことでこちらにとっては嬉しいこともあった話です。

仲良くなった女性がいたんですが、話している時からどうもこちらにとって都合が良すぎるというか、容姿や年齢などがストライクだなとは思っていたんです。
彼女が言うにはスタイルもよく、背が低くて、20歳の大学生と言っていたんですが、スペックからして欠点も特になく、どうも信用出来ない感じでした。
嘘ならその内明かしてくるだろうとその後も追求することはなく連絡を取り合っていたんですが、リアルで会おうということになってもまだ言ってきません。
もしかしたらこちらが勘ぐり過ぎたか、もしくは会ってから嘘だったと謝るつもりなのか、もしくは言う機会を逸してかなり困っているのかといろいろ考えながら、出会う日を迎えました。

待ち合わせ場所に言って電話をしながらお互いを探しだしてみると、そこには20歳どころか、お姉さまというタイプの、背も低くない、スタイルも特段よくなさそうな女性が待っていました。
こちらは全然嘘をつかずにやってきたので、彼女にとってはまったく問題のない相手、むしろ気に入られてしまったようで、そこで初めて謝られました。
恐らくですが、こちらも嘘をついているとなればその場で帰ったり、お互い様だと開き直るつもりだったんでしょう。

性格の悪さを感じて帰ろうかとも思ったんですが、彼女が食い下がってきた、というか熱心に距離を縮めようとしてきたことで考えが変わり、こうなったら頂くだけ頂いて帰ろうという気持ちに切り替わりました。
食事をして酒を飲みホテルに行くというよくある流れになり、ホテルでは正直言って、自分のSさを存分に発揮させてもらいました。
嘘をついていたことを謝らせながら、それをネタにしてかなりの奉仕や無茶なお願いをして、嘘つき彼女に反省させることと、全身に快楽と罰を与えた感じになりました。
彼女はMだったらしく満足もしてまた会いたいと言われたんですが、嘘をつかれたことで信じられるわけもなく、堪能し尽くしたことで飽きたこともあって、それ以来会っていません。

Author: